カテゴリー別アーカイブ: 未分類

convertコマンド使いたい

texで図を貼る際、eps以外の形式だとebbコマンドとかしないといけないから面倒くさい。
情弱な自分はconvertコマンドなるものを小耳にはさみました!
きっとこれから使うに違いないのでインストールします。


まず検索してみると、”homebrewで入れようとしたらうまく行かなかった”なんてのを見かけた。
うまくいかないらしいから自分もパッケージからインストールする。(チャレンジしろよ…

ImageMagick installer for Mac OS X

インストールして、早速convertコマンドを使ってみるが、「「Command not found」」!!
参考にしたサイトではこういう時にはシェルの設定ファイルにこれを追加するといいとか

export LD_LIBRARY_PATH=/usr/local/lib

.zshrcに書いて反映させて、もう一度トライするも「「Command not found」」!!
なんでやー

そもそも本当に/usr/local/libにいるのか?

 pnk % which convert
/opt/ImageMagick/bin/convert
いないじゃないか!!!

そもそもパッケージインストーラーのダウンロードサイトに

The installer puts ImageMagick into /opt/ImageMagick and adds it to your PATH by creating an entry in /etc/paths.d/.

って書いてたわ/(^o^)\
文字読むのを避けて生きてるのが露見した。

なんで、パスをこうしたら使えました。

export LD_LIBRARY_PATH=/opt/ImageMagick/bin

ただいまみたいな…

失踪してしまった…orz

なんかまともなことを書かなきゃと思いすぎていて結局何も書かないって状況に陥っている。
それでGearVRの開発環境の設定とかも下書きに封印されたままだ!!
よくない!!!
ちょっとでもいいから続けることが大事だよね。

GearVRのうんぬんはいつ公開できるかわからんが、
とりあえずこまめに更新する癖をつけていきたいなーと思いましたまる

とりあえず授業の最後の課題が明日までだから今はそっちをがんばろう。

バックアップの話

やるべきことはあるけれどもやりたくない。
現実逃避にPCのバックアップを取ります。(一応大事なことですし…汗
もう5年目に突入したMacBookProですから、いつ逝ってしまってもおかしくないのです。

Macでバックアップというと、もちろんTimeMachineが主流ですよね。
私も簡単なのでTimeMachineを使っています。

別に書く程のお話?って感じかもしれませんが、ちょっと気になっていたことがありました。
まず、このボロMacですが、最近クリーンインストールしてyosemiteにしたんです。

クリーンインストール後には復元せずに、必要なアプリやらデータをHDDからコピーして使いました。
きれいサッパリなPCでやんややんやして、また色々と増えてきたなぁ…バックアップ取らなきゃー
でも今までTimeMachineで使ってた外付けHDDでできるのかな…:(;゙゚’ω゚’):

という疑問があったのです。
まあ、できるに決まっているのですが、yosemiteにする前のバックアップデータが無くなってしまったりしないかしら、、、という不安がありました。

消えちゃうの怖いしTimeMachine使わないでrsyncとかで手動でやろうかな…とも思ったのですが、
TimeMachineはやっぱり便利じゃないですか。これより面倒くさい方法なんて、イヤ!
もういいや〜消えたっていいじゃないか〜ということで、決行してしまいました。
(よくよく考えたら全然良くないよ・・・)

決行した結果が以下の様な感じになりました。

backup01

予想していたのは、
新しいBackup.backupdbが作られてyosemite以前のバックアップがごっそり無くなる。
もしくは、
Backup.backupdbの中にpnk-MacBookProができて、そこにバックアップがとられる(yosemite以前も残る

とかになるのではと思っていましたが、予想外な感じでした。
コンピュータ名変わって、昔のバックアップも引き継がれた形ってことで良いのでしょうか。

といっても現在はバックアップ作成中なので、終わってから裏切られたら怖いですね。
実験的な感じになりましたが、私みたいに消えないか怖いって人に参考になったらいいなー


おまけ

GalaxyS6もバックアップを取りました。
S6・S6edgeより前の機種はKiesというアプリケーションでPCとのデータのやり取りができるらしいのですが、S6以降は非対応らしいです。

新しくSmartSwitchというのが出ているそうで。
こちらを早速入れてみました。
起動して接続出来たらこんな感じになります。

backup02

すごいシンプル。
バックアップを押すだけでホームディレクトリ直下にSamsungフォルダができ、そこにバックアップデータが入りました。
どこにバックアップを取るか選ばせてくれなかったので、ここにしか取れない感じですかね。
まあ、どーにかしたら変えれたのかもしれません。

すべて復元ではなく、部分的に復元したいときは、復元を押したあと「別のバックアップを選択」にしたら選べそうな雰囲気がでてました。
まだやってないのでなんともいえませんが…

wordpressの投稿

WordPressってマークダウン記法なのかなーとか思ってたけど違うみたいですね。

一応、プラグイン?でマークダウンにすることもできるらしい。
簡単そうなら今度やってみる。

あと、なんか投稿した文の行間もやけに広い気がする…
コレはcssを編集してどうにかなるのかなぁ


追記2015/09/03

投稿の編集の「ビジュアル」じゃなくて「テキスト」でやれば解決した。